洋服を高額で買い取ってもらうポイント

最近では、街のいたるところにリサイクルショップがあります。本や家電、洋服など種類は様々ですが、今回は洋服の買取についてご紹介します。

買取サービスを利用する場合、少しでも高く買い取ってほしいと誰もが思うものです。
しかし、大手のリサイクルショップでは、一枚10円ならまだしも、タダでの引き取りということもよくあります。
どうせいらない物、捨ててしまう物なので引きとってもらえるだけでありがたい、そんな風に思う方もいるでしょう。しかし、少し工夫するだけで、高く買い取ってもらえるポイントがあります。

まず、洋服をシワのまま、または汚したまま売らないということです。しわくちゃの洋服や、シミだらけの洋服では着古した感が満載です。引き取る時に店の人は、ブランドや使用感を見て値段を査定していますので、少しでも綺麗に新しく見せる努力をしましょう。

落とせるシミは落とし、綺麗にアイロンをかけて洋服を新しく見せます。これだけで査定額が変わってきますので、やらない手はありません。また、ブランド物の洋服に関しては売る店を選ぶということがポイントです。

大手のチェーン店のリサイクルショップの場合、ブランド物の洋服でもあまり高値で買い取ってくれない場合が多いものです。なぜなら、そういったリサイクルショップは、品揃えや安さを売りにしているので、買取価格も非常に安いのです。ここでおすすめするのが、ブランド物は買い取ってもらう店を変えるということです。

ブランド物専門に扱っているリサイクルショップがありますので、そちらに売るようにします。同じ物を売っても、買取価格が驚くほど高値になります。人気のあるブランドや今季物など新しい物であれば、より高く買い取ってもらうことができます。

ここでも、洋服をより良い状態で売るということは、もちろん重要なポイントです。洋服を売る時は、メンテナンスをしてから売るようにします。ブランド物でない洋服や、いらない洋服は、チェーン店で確実に引き取ってもらい、ブランド物はブランド物専門店で高く買い取ってもらいましょう。この店の使い分けがより高く洋服を買い取ってもらうポイントです。

【ブランド系商品のリサイクル情報】
ブランド品の化粧品・香水の買取なら「リライフクラブ」